完熟梅を使ったレシピ

梅ジュースの作り方

梅ジュースの作り方



梅ジュース準備1 準備するもの

南高梅青梅 1kg
氷砂糖 1kg
容器 3リットル用以上
梅を水にさらす あく抜き

青梅を水にさらす。
30分~1時間程度。
梅の水気取り 水気を取る

水から上げた梅を一つずつ丁寧に水気をふき取ります。
梅のヘタ取り 梅のヘタ取り

竹串で梅の上についているヘタを取ります。
梅の瓶消毒 梅の瓶の消毒

焼酎等のアルコールを含ませたキッチンペーパーで瓶を消毒します。
梅の瓶詰め1 梅の瓶詰め

梅と砂糖を何回かに分けて交互に容器に入れていきます。
梅の瓶詰め2
梅の瓶詰め3
梅の瓶詰め4
保管1 入れ終わったらふたをして冷暗所で保管してください。
2週間から1ヵ月で飲み頃です。

水もしくはソーダで5~6倍に薄めてお飲みください。
保管2 1週間後の状態です。
エキスがたまってきましたが、まだ砂糖が残っています。
保管3 エキスが少ない間は、3日に一回ぐらい、横にしてゴロゴロしてください。
梅が浮くぐらいまでエキスが上がってきたら、しなくても大丈夫です。
保管4 3週間後の状態です。飲みごろのはずですが、砂糖が溶けきっていません。
ここから、砂糖を溶かして保存する方法を紹介します。
保管5 まず、梅をすべて取り出してください。
保管6 鍋にジュースを入れます。
保管7 砂糖が少し残った状態になっています。
保管8 このまま火にかけます。この時、沸騰はさせずに、50℃~70℃程度で砂糖を溶かしてください。
保管9 これで梅ジュースの完成です。容器に入れて冷蔵庫に保管してください。

砂糖が残っていない状態でも、このように一度熱を入れると傷みにくくなります。
梅ジュースの作り方で、梅を冷凍させる方法や、梅に竹串で穴を開ける方法もありますが、今回紹介した簡単梅ジュースで十分おいしく作れます。

是非一度作ってみてください。


なかまつ農園トップに戻る>>

コメント

Down Arrow コメントをする
梅ジュースの作り方

青梅2kgでジュースを作って飲みました。
ペットボトル2リットル用に入れて冷蔵庫で冷やして、
飲みました。牛乳で割って飲むと美味しいとテレビでやっていたので飲んだら美味しかったです。今は冷凍庫に入れてある梅を食べています。

  • いしかわ
  • 2012.08.28
  • 16:58
梅ジュースの作り方


参考になりました
是非食べてみたいです!

コメントする

名前

URL

コメント

農園日記

2017/5/27
青梅もずいぶん大きくなってきましたつづき>>

詳しい農園日記はlこちら>>

梅干しの作り方 梅酒の作り方 梅ジュースの作り方 梅を使ったレシピ FAXご注文

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ